High Quality Photo Print

こだわりの写真プリント


 

ホンモノの写真=銀塩プリント

インテリアフォトギャラリーは、飾るための写真に特化した通販サイト。
インクジェットや印刷物とは根本的に違う”本物の銀塩写真”にこだわります。

インクジェットプリンタの方が得意なシーンがあることもきちんと理解した上で、 私たちは銀塩写真にこだわります。

上からインクを置くインクジェットと違い、三層構造で発色する銀塩写真はインクジェットに比べて圧倒的に”深み”があります。
また、インクジェットは表面にインクを置くため、インクそのものが空気にさらされているため、保護層がある銀塩写真に比べると劣化しやすい傾向があります。
(銀塩写真であっても劣化しないわけではなく、直射日光があたる場所などは劣化しやすくなります。)

こうした理由から、少しでも長く楽しんで頂きたいという想いで銀塩写真にこだわっています。


 

写真紙(印画紙)にもこだわります

インテリアフォトギャラリーでは、最高級のプロフェッショナルペーパーを使用しています。
銀塩写真の印画紙にも様々な種類のものがあります。
インテリアフォトギャラリーで使用する印画紙は、富士フィルム製クリスタルペーパー。
この最高級ペーパーは、鏡のような光沢を持ち、色鮮やかに出力されます。

格安プリント店や一般プリント店で使用されるアマチュア用光沢ペーパーとは、まったく違います。

銀塩写真にこだわるからこそ、プロ仕様の印画紙を使っています。


 

少しでも綺麗にお届けします

インテリアフォトギャラリーは、写真の仕上がりにも妥協しません。

一般的な写真販売サイトは、出品者から頂いたデータをそのまま購入者に届けます。
サイト側は、出品者のデータがどのような色でプリントされていても興味はなく、出品者も、購入者の手元にどのような色で届くのかを知りません。

しかし、インテリアフォトギャラリーでは、出品者から頂いたデータを出品者と相談しながら最高の状態に補正(レタッチ)をします。
この熟練の技術によって、出品者は、購入者に自分の写真がどのような色で届くのか、を知ることができます。
多くの出品者は、実際にプリントをして、自分の目で確認し、納得した状態で出品ができるのです。

出品者の想いを少しでもみなさまに届けたい。
そんな想いで、インテリアフォトギャラリーは写真を丁寧に仕上げます。